美白サプリに含まれている有効成分 まとめ記事一覧

 

L-システインが持つ美白作用は「肌のターンオーバー機能を正常にする」というです。本来、ヒトの肌は42日で生まれ変わる(押し出され垢として体外に排出される)のですが、年齢とともにサイクルが遅くなってしまいます。このターンオーバーのサイクルが乱れてしまうと、肌の奥深くで生まれた“黒色メラニン”(黒っぽい色素)が上手く体外に排出されなくなり留まり続けることでシミとして表皮に出てきます。L-システインの作...

 
 

ビタミンの種類と美容効果ビタミンの種類主な美容効果ビタミンC(アスコルビン酸)・抗酸化作用・コラーゲン合成ビタミンE(トコフェロール)・活性酸素の無害化・ホルモン分泌促進ビタミンB2(リボフラビン)・皮膚の健康を維持・細胞の再生を促進ビタミンB6(ピリドキシン)・代謝を助ける・ストレス抑制ビタミンB12(コバラミン)・代謝能力の向上ビタミンB3(ナイアシン)・皮膚や粘膜の保護ビタミンB5(パントテ...

 
 

ローヤルゼリーには、若返り効果がある「類パロチン」という物質(成長ホルモン)が含まれています。この「類パロチン」だけでは若返り効果は低いのですが、同じくローヤルゼリーに含まれる「アセチルコリン」という物質との相乗効果で、お肌の老化を急激に食い止めてくれるんです。また、ビタミンB群も豊富に含まれており肌コンディションを常にいい状態に保てるのもアンチエイジングに繋がりますね。ローヤルゼリーに含まれるビ...

 
 

まずはシミ生成の原理から順番に説明していきますね。メラノサイトという細胞が『シミを作れ!』という情報を皮膚組織に与えることで、メラニン(黒色色素)が生まれる、これがシミとなって表皮に出てきます。この『シミを作れ!』の説明書に書かれている材料物質プロスタグランジンといった物質を皮膚細胞に渡さなくする、これがトラネキサム酸のシミ予防メカニズムです。同じような作用により、シミだけでなく肝斑の発症や拡大を...

 
 

アスタキサンチンが持つ一番の美容効果は『抗酸化作用』です。呼吸によって体内に入った酸素が血中を流れ、さまざまな栄養を体の隅々まで運んでくれることでヒトは健康を保てているのですが、栄養を細胞に渡した後に生まれるのが活性酸素。この活性酸素は非常に酸化力が強く、ヒトにとって不要なウイルスや雑菌などをバシバシ酸化して死滅させてくれます。と、これだけ見るとかなり有能な物質というイメージですが、増えすぎると“...