L-システイン(ナウフーズ)の口コミをチェック

とにかく白くなります。
ひと瓶のみ終わったころに「腕が白い!」って衝撃をうけたので。(30代)

成分の効果かかなりの確率で二日酔いを防ぐことができ、飲み会前の服用が欠かせません。
あと日焼けをした時に元の肌色に戻るのも早いです。

ニキビやできやすい体質も飲み始めてから改善しました。

日本のサプリではあまり効果が出ず、含有量の多さが魅力で購入しました。
短期間でシミが薄くなったし肌に透明感も出てきています。(30代)

国内のサプリよりも含有量が多くて値段も安いので購入しました。
1日1粒でいいのもうれしいです。
先日化粧品のカウンターでシミが薄くなって透明感が出てきたと褒めてもらえました。
普段からあった体のだるさも感じにくくなりました。

L-システインがもたらしてくれる効果とは

お肌のターンオーバーは通常1か月前後ですが、加齢や生活習慣の乱れ、そして紫外線にあたり続けると乱れてしまい、肌に作られたメラニン色素が固着してしまうのがシミやそばかすです。
L-システインはアミノ酸の一種です。主な作用は乱れた肌のターンオーバーのリズムを正常化することと、メラニン色素の生成を抑えること。

 

つまり今あるシミやそばかすは肌の生まれ変わりにより次第に薄くして、これ以上その量が増えるのを防ぐことができます。
また肝臓の機能をアップさせる作用もあるため二日酔いの軽減のために服用している人も多いです。

 

ちなみにナウフーズのL-システインは1粒に500mg配合されています。
1回1錠で1日最大3粒まで服用すると1,500mg(L-システインの1日の上限摂取量)摂取できますが、日本産でもここまで多くの量が含まれているものはないため即効性が期待できます。

L-システインに副作用ある?

L-システインを使った人の口コミでは「お腹を壊した」「下痢になった」という口コミもあります。
確かに1日の上限摂取量を守っても毎日上限量を摂取するとこのような症状が出る可能性はあります。

 

症状がでたら1日1回〜2回の服用にすること、当然効果を期待して過剰に摂取することは控えましょう。
副作用が心配なら成分の少ない国産のサプリを根気よく続けて効果を期待した方が安心です。

関連ページ

ビオチン
美肌を作るためにぜひ摂取したい栄養素はいくつもありますが、ビタミンの一種のビオチンもその一つ。アメリカ大手サプリメーカーのナウフーズから販売されているビオチンサプリはお得な通販サイトを利用すれば1本1,000円程で3か月程もつコスパのよい商品です。ビオチンはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
トランサミン500mg
皮膚科でシミや肝斑の治療を受けた時に処方される内服薬の成分の一つの“トラネキサム酸”を主成分としているのがトランサミン500mgです。海外産のサプリで不安に思う人もいますが、日本の第一三共株式会社が海外で製造しています。実際に使った人はどんな効果があったのか、口コミを見てみましょう。
リポソームビタミンC
美容と健康のために欠かせないビタミンCを体に最大限吸収されるように開発された、リプライセル社が製造するリポソームビタミンC。その効果の高さから日本や海外の医療現場でも使われています。リポソームビタミンCは他のビタミンCサプリと比べてどう違うのかを見ていきましょう。
ユビキノール
特に女性は年齢を重ねるとシミやそばかすなどの肌トラブルや原因不明の体調不良に見舞われることがあります。ユビキノールの主成分である“コエンザイムQ10”はこのような辛い症状を改善してくれる成分でいつまでも若々しくありたい人におすすめです。アメリカのヘルシーオリジンズが製造販売する“ユビキノール”を実際に使った人の口コミを見ていきましょう。