トランサミン500mgの口コミをチェック

数か月服用していますが、目の下にあった斑点が薄くなってきています。

自分のシミを薄くしたくて購入しましたが、主人が服用して口内炎に効果が出ています。

これを飲み始めてから周囲の人に肌が白くなったことを指摘してもらえて嬉しいです。

シミやそばかすを予防するために使っています。
飲み始めてから10日ほどで肌が明るくなりました。そばかすも薄くなってきています。

飲み始める前と比べると確実に肌が明るくなってきました。
シミも薄くなってきてるし、鏡を見るのが楽しいです。

トランサミン500mgの効果は?

病院でシミや肝斑(頬のあたりに左右対称にできる大き目のシミ)の治療を受けた時、シミの種類によっては症状が悪化することもあるため、トラネキサム酸の内服薬が処方される人も少なくありません。
トラネキサム酸には肌にメラニン色素が生成されるのを抑制する作用があるため、これ以上数が増えるのを防ぎます。

 

また口コミで「喉の痛みが治った」という人が何人かいるのはトラネキサム酸に炎症を改善する作用があるためで、風邪をひいたときに病院で処方されることもあります。

 

ちなみにトランサミン500mgの通販サイトでは「4〜5週間程度でシミに対する効果が実感できる」と記載されていますが、肌トラブルのある人は通常1か月前後の新陳代謝のリズムも乱れている人が多いため、この期間も多少は長くなることも考えられます。
口コミで比較的早く効果が出ている人はいますが、副作用がない限りはまずは3か月程度を目標に使っていきたいサプリです。

トランサミン500mgに副作用は?

トランサミン500mgを販売しているサイトでは「まれに食欲不振や吐き気が起こることがある」と書かれています。
1錠の成分量は500mgですが、国産のサプリと比べても特別に多い量ではありません。
使用方法として1日2,000mgまでを3〜4回に分けて服用とありますが、もし症状が出たら回数を減らしてみることをおすすめします。

 

そして海外製なので体質によっては合わない人もいます。
国産ではもっと含有量が少ないものもあるため、心配な人はそちらをおすすめします。
またトラネキサム酸には止血作用があり、過去に心筋梗塞や脳梗塞などの病気にかかったことのある人は事前に医師に相談しましょう。

関連ページ

ナウフーズ L-システイン
海外産のL-システイン(ナウフーズ)は国産の美白サプリの多くに含まれているL-システインの量の配合が多いのが魅力で日本でも利用者が増えています。L-システインがどんな効果をもたらしてくれるのか、副作用の心配はあるのかなど、口コミをチェックしてみましょう。
ビオチン
美肌を作るためにぜひ摂取したい栄養素はいくつもありますが、ビタミンの一種のビオチンもその一つ。アメリカ大手サプリメーカーのナウフーズから販売されているビオチンサプリはお得な通販サイトを利用すれば1本1,000円程で3か月程もつコスパのよい商品です。ビオチンはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
リポソームビタミンC
美容と健康のために欠かせないビタミンCを体に最大限吸収されるように開発された、リプライセル社が製造するリポソームビタミンC。その効果の高さから日本や海外の医療現場でも使われています。リポソームビタミンCは他のビタミンCサプリと比べてどう違うのかを見ていきましょう。
ユビキノール
特に女性は年齢を重ねるとシミやそばかすなどの肌トラブルや原因不明の体調不良に見舞われることがあります。ユビキノールの主成分である“コエンザイムQ10”はこのような辛い症状を改善してくれる成分でいつまでも若々しくありたい人におすすめです。アメリカのヘルシーオリジンズが製造販売する“ユビキノール”を実際に使った人の口コミを見ていきましょう。